ティちゃんは今も

b0306466_16504674.jpg


11月にお空の子になったティちゃん。

H家では、ご近所のお寺で49日の法要をしていただいたそうです。

b0306466_16564727.jpg


節目を迎えたティちゃんご家族は、確実に前を向いて進んでいます。

ティちゃんのことがきっかけで、新しいことにチャレンジするそうです。

亡くなったあとで、このブログを通じてティちゃんを知っているよ、という方との新しい出会いもあったり、

ティちゃんミラクルは、まだ続いています。

お名前をいただいたサージュも、ぜひそのミラクルにあやかって、素晴らしいご縁を結びたいと思います。

ティちゃん!お空の上から見守っていてね。
[PR]
by labandpeace | 2014-01-22 17:23 | ティファニー | Comments(0)

皆様へご報告をさせていただきます。

11月16日(土)am.8時半頃 ティファニー(推定13歳)はたくさんの愛を私たちに残して旅立ちました。

昨年7月保健所でラブ&ピース団体さまの目に留まり、妹“うた”と一緒に引き出していただいてから、今日までたくさんの方々のご支援のもと我が家で最期をみとることができましたこと、
心より感謝申し上げます。

今年1月15日のお見合い、トライアルから8ヶ月と少し
短いようですが留守番の少ない我が家で、私たち夫婦と先住犬2匹、豊かな自然に囲まれた環境の中過した時間はとても幸せで毎日がたくさんの笑顔に包まれていました。

ティファニーはゴールデンレトリバーの名の通り賢さ及び忠誠心を兼ね備え、穏和でそしてとても繊細な子でした。妹想いで飼い主想いのパーフェクトなシニアゴールデン。

大型犬を迎えるのは初めての我が家でお互いが信頼関係を結ぶまでには少しの時間は要しましたが、愛情を持って接することでティファニーもまた一生懸命でした。

5年前に初めて犬を亡くし哀しみに暮れていたとき保護犬の存在を知りました。そのときから始まった保護犬を迎えるということ、、

最初は不安もありましたが、尊い命を救いたい想いはブレることはありませんでしたし、また最後はいつも犬たちからたくさんの愛と学びを与えてもらいました。

今、このブログに何かの縁でたどり着き保護犬を迎えようと考えている方、大きな愛と勇気を持ってその一歩を踏んでみてください。

きっと犬たちはその愛に必ず応えてくれるはずです。


引き上げから最期まで、ティファニーのことをいつも温かく見守り応援してくださったラブ&ピースの皆様のおかげで、ティファニーも私たちも素敵な時間を過ごすことができました。

心より「ありがとうございました」

私たちの役目は終わりました。

また、未来に向かって前進していきたいと思います。

ティファニー、天使に昇格です。


b0306466_1564888.jpg
b0306466_1572657.jpg
b0306466_1571346.jpg
b0306466_1575058.jpg
b0306466_1573684.jpg
b0306466_1582288.jpg
b0306466_158969.jpg
b0306466_1584073.jpg
b0306466_1511794.jpg

b0306466_15144621.jpg

b0306466_15123431.jpg
b0306466_15132913.jpg
b0306466_1513749.jpg

b0306466_15111782.jpg



~以下、ティファニーの最期です。ご参考までに~


亡くなる10日前に体調を崩し、病院で検査したところ「心タンポナーデ」を起こしていました。

かなり危険な状態でしたが早急に処置をしていただき半日入院で帰宅することができました。

その後、3,4日は安静にしつつもごはんやトイレなどいつも通りの生活を過ごしながら徐々に元気を取り戻していました。

再検査でふたたび病院へ行き、今の状況を説明いただきました。

ティファニーの心臓には腫瘍が見つかりました。

「血管肉腫」でした。 先生からの説明もありましたがあまりよく頭に入らず帰宅してからずっとパソコンでこの病気を調べ尽くしました。が、どれもいいことは書いておらず覚悟をしなければならないということだけは理解できました。

自分の身に起きた何かを本能で察したティファニーは、弱っていました。

そんな姿を見て私も戸惑いました。 今、何ができるのか考えました。

ティファニーの今を最期まで受け止めてあげること。

その日から、今までと変わらない最高の笑顔で過ごしました。 

夜苦しそうに眠れないティファニーに「大丈夫だよ」と撫でながら呼吸が落ち着くまで寄り添い見守りました。

人間も犬も不安なときは同じで誰かに側に居てもらうことで心から安心できるのだと思います。

亡くなる2日前に妹の“うた”が会いにきてくれました。(先日のブログに掲載されています)

私たちが笑顔で接し始め、うたと再会を果たしティファニーは病気であることを忘れるほど回復しているかのように見え、先生も驚くほどでまさに犬の持つ生命力を感じました。

これがティファニーの奇跡の贈り物であることは、この数日後気付くこととなります。

亡くなる日の朝、6時半ころいつものようにおしっこうんちをしてその後、呼吸が荒くなり急変してから1時間半。

病院に行くまでがんばってくれたティファニーでしたが、ついに力尽きました。

私の手を煩わせることなくすべてを整えて旅立ちました。 介護の知識を学び、迎える準備をしていたのに何もすることはありませんでした。

その子によって最期の迎え方はそれぞれですが、心の準備と覚悟を持って最後まで尽くしてあげることが大切なことだと思います。

心臓の腫瘍は、エコーで見つけるしかありません。

見つけることも難しいケースもありますがそれでも検査で救われることは多いはずです。

大切な愛犬を守るためには、定期的な検査も飼い主の重要な役目だと強く感じます。
[PR]
by labandpeace | 2013-11-21 15:32 | ティファニー | Comments(0)

再会

今年の春、それぞれに素敵なおうちへ迎えられ、幸せなセカンドライフを歩んでいるティファニーとうた。

お互いに幸せに暮らしていることを確認できたら安心するんじゃないかって、里親さんの優しい計らいで
感動の再会を果たしました!

さぞかし劇的な再会になるだろうとみんなワクワクしていたのですが、ティちゃんがうたちゃんに気づかずスルーするというまさかの事態に、みんな拍子抜け笑

ティちゃん、まさかうたちゃんが遊びに来るなんて、夢にも思っていなかったんだよね

しばしの時差があり、あれ?うた?って気づいて、それからは一緒にボールを取ったり、楽しい時間を過ごしました。

うーん、とってもいい笑顔!
b0306466_2214376.jpg


うたちゃん、ロングドライブ、お疲れ様でした。
b0306466_2073910.jpg



お別れの時には、ティちゃんがうたちゃんちの車に乗り込んで、一緒に遊びに行く〜とがんばる一幕もあったとか( ´艸`)
それほど楽しかったのね。

ふたりのためにすてきな機会を作ってくださった、里親さんに心から感謝です!

b0306466_16454697.jpg


b0306466_1646078.jpg





実はティちゃん、先週体調を崩し、検査の結果、残念ながら心臓血管肉腫であるとわかりました。

心臓の周りの血管が、ありえないほど太くなり、いつ破裂してもおかしくない状態。

一時はかなり危ない状態でしたが、ママさんがすばやく病院へ連れて行ってくれたおかげで、一命を
とりとめました。

いまは先生もびっくりするほど安定しているようなので、今回元気にうたちゃんと再会できて、本当に
本当によかった・・・涙

いまは食欲も少し戻り、
b0306466_17363710.jpg


b0306466_17375436.jpg


ボールで遊ぶ元気もでてきました。

b0306466_17382873.jpg


ティちゃんを迎えたとき、ママさんから、シニアの子を迎えて、これからどれだけ一緒に暮らせるかわかないけれど、ティちゃんのことは、亡くなった元の飼い主さんが、天国で待っていてくれるから、そのときまで大切にお預りして、安心して送り出しますとおっしゃってくれました。

病気がわかったあとも、ティちゃんが最高の最期を迎えられるように、がんばります!とママさんから、力強い言葉をいただきました涙

以前メンバーがこのブログの中で

いつかは、必ずお別れしなくちゃいけない時が必ずくる
ワンコが先で、
それでいいんです

ワンコが後では困ります
大好きな家族ナシでは、ひとりでは生きられない

と書いていましたが、本当にそう。

お別れするのはさびしいけれど、送り出すのは飼い主の大事な役目。


わたしたちにできることは少ないけれど、頑張っているママさん、パパさんのこと、心から応援しています。

ティちゃんも、うたちゃんパワーをもらって、元気がでたよね。
b0306466_1738498.jpg




オーレのレスキューができたのも、このふたりの存在があってこそ。

シニアの子でも、希望してくださる方がいる。

幸せなセカンドライフをつかめると、ふたりが証明してくれました。

ティちゃん、うたちゃんの穏やかな日が、まだまだ続きますように!!

b0306466_16464682.jpg

[PR]
by labandpeace | 2013-11-14 20:33 | ティファニー | Comments(0)

LAB&PEACE(ラブアンドピース)の保護犬ブログ